技報電子化/参加費制について(202005更新)

2020年5月14日更新

 

HCGの第1種研究会・技術研究報告(技報)は、2020年度から全面的に電子化に移行しました。これまで発行していた冊子の提供はありません。研究会開催後の郵送サービスもなくなります。
これまで冊子の「年間予約」を契約していたみなさまには「年間登録」への移行をお願いしています。年間登録は年間を通じた技報PDFのダウンロード権を提供するサービスです。年間予約から年間登録への移行は自動では行われません。下のリンク(技報オンラインシステム)のWebページから「年間登録費」を購入してください。随時購入できます。 

技報電子化の最新情報は、以下のリンクをご参照ください。

 

その他の旧参照情報(2019年度トライアル)


◆技報電子化に関する問い合わせ先

HCG技報担当
hcg-gihou[at]hcg.ieice.org
([at]は@に置き換えてください)